盾と矛と私

シンプルに暮らしたいでも複雑でいたい

【運営報告】ブログを始めて1カ月たちました!

いつのまにやらブログを始めて1カ月が経ちました!

毎日更新することを目標にしておりましたが、苦になることはなく、1日1記事楽しく書くことができました。

運営報告なんてこんな弱小ブログで恥ずかしいばかりですが、他の方が公開されているのをみて潔いなぁと思ったりするので報告させていただきます

備忘録にもなりますよね

 

●1か月目のデータ(2018年9月16日~2018年10月15日)

  • 記事数

記事数は、毎日1記事ずつUPしてきたので31記事になっています

ただ0時までに投稿ではなく、寝るまでに投稿するという緩いルールで書いているので、日付だけみると1日に2記事書いているように見える日もありますが、基本1日1記事ずつ書いています。

 

ちなみに、一番読まれた記事はこちら

yamagirl.hatenablog.com

 

一番はてなスターがついた記事はこちら(といっても★9ですが・・・笑)

yamagirl.hatenablog.com

 

「自分の書きたいもの」ではなく「読みたいと思われるもの」を書けとよくいわれると思いますが、私の場合はあまりそのへん意識せず、自分の書きたいことを書いています。

何のためにブログを書いているのだろうと思うときもあるのですが、今はまだその答えが見つからないので、ひとまず100記事書くまではこのスタンスで続けたいと思っています。

 

  • PV数

次にPV数ですが、1カ月の合計PV数は837PVです!

ちなみに一番多かったのは9月18日の119PVでした

おふみさんがTwitterでブログを紹介してくださった日です

Twitterってすごいよなぁと改めて思いました

 

それ以降、PV数は全然のびていません…

まぁそうですよね、特に私の方で読まれる努力をしていないんですもの…

 

  • 読者数

読者数は7名です!

めちゃ少ないですが、これまで読者登録してくださった方、本当にありがとうございます。

世の中にはこんな自分勝手なブログを読んでくださる方がいらっしゃるんだなぁと感動しております。

 

 ●行ったこと

 

●これから行いたいこと

  • 面白いブログを探す(1日2ブログ)

1カ月目はとりあえず毎日記事を書くことに精一杯で、もっとたくさんの方に読んでもらう工夫を全然しておりませんでした。その近道として、他の方のブログを訪問してはてなスターをつけたり、読者登録をすることみたいなので、ブログの書き方を勉強するためにも面白いブログを探しては、足跡を残してこようと思います。とはいえ、制限を設けないといつまでもダラダラ読んじゃうので、新しいブログを見つけるのは1日2ブログまでとしたいと思います。

 

まだいまいち、Google Analyticsを使いこなせていません・・・2カ月目の運営報告ではもう少し具体的に報告できるよう、これからの1カ月で勉強したいと思っています。

 

できることが増えるので、できれば早く行いたいですが、有料なので慎重になっています。元を取るためには収益を得ないといけないし、100記事書けたら前向きに考えようと思っているところです。

 

  • 広告をつけるかどうかは要検討

できればブログを書いている以上、少しでも収益があれば嬉しいですが、読者の方に何かモノを買ってもらうということでしか、収益を得られないことに少し抵抗があります。生活をしていく以上、モノは必要ですし、自分がオススメしたモノを買ってもらえるのは嬉しいことですが、なんかな〜と思う自分もいます。

このあたり、自分の中で折り合いがつけば、広告つけたいと思います。

 

こんな感じでゆる〜く運営しています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

習慣の断捨離② 悩む時間の断捨離

引き続き、『減らす技術』を読んで、なるほどなと思ったことです。

 

減らす技術 新装版

減らす技術 新装版

 

 

「必要なもの」と「欲しいもの」は違うということ、「欲しいもの」は「必要」ではない可能性があり、「ただ欲しいだけ」の場合があるという指摘です。

「必要なもの」しか買わなくなったら、なんだか現実的なものばかりで「欲しいものリスト」が殺風景になってしまう気もするし、使わないものがなくなってシンプルに暮らせる気もしています。

 

いずれにせよ、最近感じているのは買い物はやはり勢いが大事だということ。

それに悩んでいる時間がもったいないとも思ってきました。慎重になることは大事だと思うんですけど、それは買い物に行く前までの話で、買い物に行ってしまったら思い切りが大事だと思っています。つまり、断捨離したのは「買い物中に悩む時間」です。

 

とはいえ私はどちらかというかなり悩むタイプでした・・・洋服だったら絶対に試着をするし、何度も手にとってあれこれ考えるし、店員さんのプレッシャーにも負けずに悩み続けて、一緒に買い物に行った相手に呆れられるタイプでした(笑)

 

そうなってしまっていたのは、本当に今必要なものなのかわかっていなかったからなのかなと思います。買うべきなのか判断する基準が明確じゃないから悩んでしまうのかなと。だって、本当に「必要」なものなら悩まないですよね。もちろん、本当にそれでいいのか…という悩みはあると思いますが、悩める時間にも限りがあるので諦めがつきますよね。

 

最近は買い物に行く前に本当に買いたいものをリストアップしていくようになり、買い物中に悩む時間が随分減りました。買い物も狙いを定めてシンプルになって疲れなくなりましたし、いいことばかりです。

 

それに、だいたい素敵なものはすぐに売り切れてしまったりするので「もう少し悩んで、また後で来よう」と思っても、次に行った時にはもう売り切れてるなんてことはよくありますよね。こういう意味でも買い物は勢いが大事だと思っています。

 

でもそんな効率的な買い物じゃなくて、ただぶらぶらとウィンドーショッピングしたい時もありますよね。登山用品店に行く時なんかは私はいつもそうです・・・笑。でもそういう時も、本当に買いたいものが明確になっていれば、思わぬ出会いであったとしても買おうってすぐ判断できますよね。しかも意外と、いいモノとの出会いって必死に探している時より、こうしたふとした瞬間に出会えるものだったりしますよね。

 

ということで、事前に買い物リストを作っておくことはかなり有効ですというお話でした。

 

『減らす技術』では「30日リスト」の作成を勧めています。

何か買いたいと思ったときは、まずリストに書こう。その日の日付けも忘れずに。そして、リストの日付けから30日経過するまでは絶対に買わない。その頃になれば 、欲望は消えてしまっている可能性が高い。買い物の衝動をコントロ ールするには、非常に有効な方法だ。

 

これは試してないけど、たしかに有効な方法かもしれませんね。

今欲しいのは俄然iPadですね〜必要なものか?と言われると怪しいですが・・・30日以上というかもう何年も欲しいものリストに入っていたりします・・・ってことは買ってもいいのかな(笑)

 

習慣の断捨離① スマホから解き放たれたい!

ミニマリスト」と聞くと極端に持ちモノが少ない人、「断捨離」と聞くとモノを捨てることをイメージしがちですが、実はそういう人たちって行いもシンプルなんですよね。

 

私はどちらかというと、ミニマリストのそういう側面に憧れています。

 

最近、『減らす技術』を読んで影響を受けたこともあり、ささやかながら習慣の断捨離を始めました。

 

最近行った習慣の断捨離は、スマホの通知の断捨離です。

前の記事にも書いたんですが、スマホに縛られてる自分にたまに嫌気がさします…今もスマホから書いてるんですけどね…笑

スマホはなくてはならないものですが、意味もなく触るといいことないので・・・(恐ろしい顔になる、どうでもいいニュース読んじゃう、欲しくもない商品を探してしまうなどなど)なるべくスマホを触らないような仕掛けを作りたいなと思っていました。

 

そこで行ったのが通知の断捨離です。

スマホを余計に触る要因が、通知がきて気になってみちゃって、そこからどんどん芋づる式にどうでもいいコトに走っちゃうって流れだったので、そもそも通知が少なければスマホを触らなくなるだろうと・・・

 

すぐに反応する必要があるのはラインと電話くらいだなと思ったので、まずラインと電話以外はバイブがならないようにしました。それまではメールや連絡網アプリもバイブで通知がきてたのですがこれはどちらも頻繁に通知がくるので…通知をオフして自分が読みたいタイミングで読みにいくというスタイルに変更しました。

 

あとは、ラインも重要じゃないグループラインとかショップのお知らせとかは通知をオフにして、スマホのバイブが鳴ったときは、切実に誰かが私を必要としている時という設定にしました。

 

これだけでスマホを無駄に触ることがだいふ減りましたし、とてもシンプルになりました。

 

ついでに、いらないメールマガジンも解約しまくってやりました。

 

だいぶスッキリ〜

モノを捨てなくても、スッキリできるもんですね。

 

この設定になって、スマホに呼ばれることが減ってしまい少し寂しいですが、これまではどうでもいい呼び出しばかりだったのでそれで心が満たされるわけでもないしなと思って割り切ってます。

 

それでもまだ暇な時、無駄にスマホ触っちゃいますけどね・・・もう少しスマホと距離を置けたらいいなと思う今日この頃です。

スマホに映る自分が怖い

最近ブログを始めてから前にも増してスマホをみる時間が増えたように思います

 

実はスマホはあまり触りたくない派です

可能であればスマホを解約して解き放たれたいと思う時すらあります

そんなこと怖くてできないですけどね、相変わらず矛盾しています

 

どうしてそう思うのかというと時々映る自分の顔が恐ろしいからです

無表情というかうつむき加減だからなのかとにかく恐ろしい顔をしています

たまに画面が真っ黒になった時に映る自分の顔が怖いです

自分だけかな?と思ったりもしますが

観察していると電車の中なんかもそんな顔をしている人がたくさんいます

そしてたまに電車に乗っている人全員がスマホをみて恐ろしい顔をしていて少し怖くなります

私ももれなくその一員だったりするのですが・・・

 

 

 

そうとわかっていても電車の中では暇なのでついついスマホを触ってしまいます

スキマ時間にできることって結構あるんですよね

メールを返すとか、ブログを書くとか、何かを調べるとかなどなど・・・

 

 

一方で不思議と読書をしている人は怖い顔をしていないのです

どうしてでしょうね

本も小さいですし、何かをにらめっこしている状況は一緒なはずなのに不思議です

効率を追い求めていると怖い顔になっちゃうのでしょうか

 

最近『減らす技術』という本に影響されて

モノだけでなくコトも減らしてシンプルになろうと思っているところですが

ブログを始めたり、SNSをやり始めるとやるコトが増えて複雑になっているような気がしています

『減らす技術』の作者のレオ・バボータさんは電車の中ではスマホは触らないのかな

 

とりあえず怖い顔になりたくないので電車の中では読書をしようと思います

秋だしね

ブログが山仕様になりました

いつもパソコンで読んでくださってる方にしかわからないと思いますが、デザインを変更いたしました

縦書きで背景には山がどーん

山仕様にしてみました

いつもはスマホからご覧の方も一度パソコン版でご覧いただけると幸いです

 

実は村上春樹のエッセイ集『村上ラヂオ』が大好きで、ブログをそんな雰囲気にしてみたいなと試してみました

縦書きって読みにくいと思いますけどね…すみません…

あと、ツイッターを始めました!

でもなんか今日に限ってツイッターボタンの不具合が起きてるみたいですね… 

サイドバーの「プロフィール」モジュールでTwitterのフォローボタンが表示されない不具合が発生しています - はてなブログ開発ブログ

なんという強運…笑

こちらもよろしくお願いします

山に登ると細胞が生まれ変わる

f:id:takenokoo:20181011170715j:image

先日、約2ヶ月ぶりに山に登ってきました

2018年は毎月1回山に登るというのを目標にしてから、結構調子よく来ていたのですが9月は雨が多かったのとやることが立て込んでしまい行けず仕舞いでした…

 

日頃から運動している人はわかると思いますが、身体はすぐ鈍ってしまいます

月1回の登山でも身体の鈍りを感じるほどなので、2ヶ月ぶりだと大変でした(*´Д`*)

 

今回は比較的初心者向けの山を選んだのでそこまで過酷ではありませんでしたが、三連休の最終日に山に登ったので、次の日から通常営業で身体は痛いし、眠いし…

 

それでも、いつも山に登って感じるのは細胞がすべて生まれ変わったという感覚です

久しぶりに運動するとものすごく気持ちがいいですね

山に登るその瞬間も楽しいのですが、その後も清々しい気持ちが続きます

身体がとても軽いというのと、山で見た景色が目に焼き付いていて余韻に浸っていられます

 

これが山登りを辞められない理由です

 

身体が求めてるんだなと感じます

 

すごく贅沢なことをしている感覚があるので、罪悪感すら感じるときもあるのですが、自分の身体と心のために続けてあげたいなと思っています

ジェラシーを感じる出来事

今日はもうどうしようもなくジェラシーを感じる出来事がありました

 

ジェラシー、どんな時に感じますか?

 

私はですね、もちろんめちゃくちゃ綺麗な人を見たり、スタイルが良い人とかを見たりすると人並みに感じるのですが、そこまで外見にこだわりはありません

 

なぜか絵が上手いとかとか何かに音楽ができる人に出会うと、とてつもなくジェラシーを感じてしまいます

自分にないものを持ってるからかなぁ…

というか他の人も感じるのかな?普通?

 

なんか、芸術系の人って私はあなたたちとは違うのよオーラが出てません?

私だけ…?笑

 

悪い意味で言ってないですよ、それが羨ましいという話です

なんだろうなぁ、人って得意不得意あると思うのでひとそれぞれだとは思うんですけど、なんか私にとっては芸術系の人は特別なんです

なんか幸せそうに見えるというか

自己肯定感高そうっていうか

なんだろう、うまく言えないんですけどね…

 

今日はそのど真ん中をいく人に出会ってしまい、久しぶりにメラメラしてしまいました(笑)

出会ったといってもツイッター上でなんですけどね…

こちらの方です

note.mu

自身が感じた教育に対する素朴な疑問を漫画にして、それがニュースになるくらい拡散したっていう方です

 

これをみてイラストで自分の考えてることを表現できるっていいよなぁって思いました

そんなにジェラシー感じること?と思うかもしれませんが、なんか私の中ではなんか衝撃が走りました

おそらく別の理由もあるんだと思いますが…

 

ブログを始めて、イラストも書けたらもっといろいろと伝えられるのになぁと思っているところでした

 

こちらの記事にも書きましたが、創造的な人に憧れがあるんでしょうね

yamagirl.hatenablog.com

 

私もイラスト描けるようになりたいな…

練習すればなれるかな…(。・ˇ_ˇ・。)